モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨具(レインウェア)の補修

<<   作成日時 : 2014/05/10 04:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雨具(レインウェア)を補修中。
あまり使っていないからそんなに傷んではいないけれど、経年劣化でシームテープがぼろぼろとはがれ落ち始めたのだ。

とりあえず新しいシームテープで補修しようと考え、全部剥がし落とそうとしているのだが、ぼろぼろに亀裂が入りながらもしっかりくっついている部分があり、そんな部分を剥がそうとするともれなく防水透湿材も一緒に破れて剥がれてしまう。
できるだけ注意して剥がしているが、無理っ!

というわけで、どうせシームテープを再度貼るので、縫い目周辺は透湿性能は捨てて防水に徹すべしと判断し、透湿素材が破れてはがれても気にしないことにした。
また、ぼろぼろになった古いシームテープを完全に剥がすのも無理っぽいということも分かってきたので、これも適当なところであきらめることにした。

あとはシームテープを入手して、アイロンかけて貼るだけだ。
と思ってネットでシームテープを探したら、これが思ったより高価なのですなー。
新しいレインスーツを買うよりは、ぜんぜん安いけど。

中学生の時、摩耶山の東隣の長峰山で、急にけっこうな量の雨に降られた。
雨具を持っていなかったのでエラい目に合った。
その時のみじめな自分の姿を、たまに思い出す。

というわけで、雨具は大切なのだ。
北アルプスを縦走するとかだったら新しいのを買えばいいと思うけれど。
僕の場合、今のところ天気がいい日の日帰りハイキングが主なので、防水さえしっかりしていれば古くてもいいや、と考えているのである。
あとひと月ほどでやってくる梅雨に間に合うよう、せっせとリペアしよう。


僕は、街の路地裏や少々いかがわしい匂いのする場所を撮るのも好きだが、最近そんな場所に行くことが少なく、川沿いの街や山の景色をよく撮っている。
それはそれで楽しい撮影なのだが、そろそろまた路地方面も恋しい。
気持ちがザワザワして、ヌルくなく、すれ違いざまの斬り合いみたいに心臓がバクバクする光景を撮りたい、と切に願っている。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨具(レインウェア)の補修 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる