モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月18日(日)街撮り写真教室のご案内「鉄の匂いの重工業地帯・船町と新木津川大橋/大阪市大正区」

<<   作成日時 : 2014/05/02 03:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月29日の同コースは、お申し込みいただいた方々には申しわけありませんでしたが、残念ながら雨天のため開催中止となりました。

新木津川大橋を歩いて渡り、ヤッホー叫んで戻りは船で。
あべのハルカスも見えるし、はるか六甲・摩耶の山々も。
もちろん、そんなすばらしいコースなので、
前回ご予定が合わずお申し込みいただけなかった皆さまもお誘いすべく
再度日程を整えました!!


説明内容は、前回と変わりませんが ^o^;
雨天の場合の中止判断について追記しております。


川と海に囲まれた大阪・大正区を歩く撮影教室のご案内です。
街撮り写真を楽しみます。
カメラ初心者の方のご参加大歓迎です。
スマホやケータイもOK、お手持ちのカメラでご参加ください。

 「鉄の匂いの重工業地帯・船町と新木津川大橋」 

大正区の南端、映画のロケ地にもなった中山製鋼所をはじめとする船町の重工業地帯と新木津川大橋、そしてふたつの渡船を巡るコースです。
重厚な工場群、高い橋の上からのパノラマ、そして小さな渡船、ダイナミックに変わる風景の中を歩いてみませんか。

画像


船町は、木津川運河と木津川に挟まれた島の町です。
木津川運河を渡って東船町でバスを下りれば、そこは中山製鋼所の中かと思えるほどで道路の両側に工場建屋が続きます。
工場の高い壁に沿って幾層にも重なった大小の配管が走る光景は壮観です。
日本の経済成長を支えてきた重工業の町、昭和の記憶が息づく場所です。
その工場群の間にぐるぐると螺旋を描いて高さを稼ぐ新木津川大橋を徒歩で渡り、高いところから工場群を見渡すという視点の変化も楽しみます。
また、今回のコースでは木津川渡船と船町渡船を利用します。
船上から眺める工場地帯もまた違った感慨をもたらしてくれると思います。
総歩行距離は、5.5キロメートルです。
大型車が通る道路沿いを歩くので、マスクは必携です。

ご案内させていただくカメラマンは、西村多賀子と岡本康司です。
女性の方も安心してご参加いただけます。
初心者の方には、技術的なことも丁寧に説明いたします。
皆様のご参加、お待ちしています。
西村カメラマンのブログ”キレイ撮り”でもご案内しています。

実施日    :5月18日(日)
集合時間・場所:午後2時 JR大正駅改札口前
解散時間・場所:午後5時ごろ(多少ずれることがあります) 
        大阪市バス・鶴町1丁目停留所
       (大正駅、大阪駅、なんば、阪神野田駅各方面のバスがで
       ています)
参加費用   :おひとり2,500円
        大正駅前から市バスを利用しますので、
        別途バス往復運賃420円をご用意ください。
最低募集人員 :5人
定員     :15人
お申込み締切 :5月17日19時

カメラはスマホ、コンパクトカメラ、ミラーレス一眼、一眼レフ等何でもOK。
操作に不慣れな方は、使用説明書をご持参ください。



当日、午前7時時点の天気予報が、現地(大阪市)の午後の降水確率が50パーセント以上の場合は、開催を中止させていただきます。
あらかじめご了承くださいませ。
中止の場合、ご参加者にはメールでお知らせいたします。


<お申し込み方法

件名を「街撮り写真教室4/29」とし、下記(1)(2)項を本文にご記載のうえ、
info@yasuwan.com宛にEメールをお送りください。
(1)お名前 (2)連絡先電話番号


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月18日(日)街撮り写真教室のご案内「鉄の匂いの重工業地帯・船町と新木津川大橋/大阪市大正区」  モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる