モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月19日(水)写真教室のご案内 「尻無川沿いと甚兵衛渡船/大阪市大正区」

<<   作成日時 : 2014/03/01 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春のうららの尻無川とまではいかないまでも、たぶん、だいぶ暖かくなっていると思います。
大正区の街撮り教室、春の第一弾は、尻無川コースです。

街撮りの楽しさから写真へアプローチする写真教室です。
カメラ初心者の方のご参加大歓迎です。
スマホやケータイもOK、お手持ちのカメラでご参加ください。
今回は、大正区の西側を流れる尻無川に沿って歩くコースです。
なんとなく懐かしさを感じる風景に出会う川沿いです。

「尻無川沿いと甚兵衛渡船/大阪市大正区 写真撮影実習」

大正駅前から飲食店などが並ぶJR環状線のガード沿いをしばらく西へ歩くと鉄橋が見えてきます。
そのたもとから尻無川左岸を歩きます。
道路の左側にはコンクリート堤が続き、所々に堅牢な防潮鉄扉があります。
沿道は水上バーやカフェ、船着き場、資材(廃材?)置場、工場、水門など混沌とした風景が続きます。
江戸時代からある甚兵衛渡しは、往時は紅葉の名所としてにぎわったそうです。
渡船場で昔日の光景を想像してみてください。
現在は動力船が対岸までの短い距離を、川面にS字を描きながら運んでくれます。
いにしえの面影を見つけることは叶わないかもしれませんが、尻無川水門や工場群が、昭和の記憶を呼び覚ますかもしれません。
渡船場からは、レトロな看板もちらほら残る泉尾の町を歩いて大正通へ向かいます。
女性カメラマンも同行しますので、女性の方も安心してご参加いただけます。
ご案内させていただくカメラマンは西村多賀子と、私 岡本康司です。
皆様のご参加、お待ちしています。
よろしくお願い申しあげます。

実施日    :3月19日(水)
集合時間・場所:午後1時 JR大正駅改札口
解散時間・場所:午後4時ごろ(多少ずれることがあります) 
        大阪市バス・南泉尾停留所
       (大正駅、大阪駅、なんば、阪神野田駅各方面のバスがでています)
参加費用   :おひとり2,300円(保険料含む) 
最低募集人員 :5人
定員     :15人
お申込み締切 :3月18日19時
カメラはスマホ、コンパクトカメラ、ミラーレス一眼、一眼レフ等何でもOK。
操作に不慣れな方は、使用説明書をご持参ください。


<お申し込み方法>

件名「尻無川写真教室」とし、下記(1)〜(3)項を本文にご記入のうえ、 info@yasuwan.com 宛にメールでお申し込みください。
(1) 氏名
(2) 携帯電話番号
(3) ご住所


尻無川沿いコース  デモ動画です→ http://youtu.be/L6fHFy2wpcc

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月19日(水)写真教室のご案内 「尻無川沿いと甚兵衛渡船/大阪市大正区」 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる