モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS まねき猫

<<   作成日時 : 2013/07/15 17:01   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

まねき猫ってええなー、と思うのである。
なんかひょうきんだし、縁起物だし。
市場とか商店街を歩いていたら、今でもちょくちょく見かけて、「おっ!」と思うのである。

先週、水道筋・畑原東市場のひのでさんでコロッケを揚げてもらっている時、ショーケースの上にまねき猫がいるのに気付いた。
目はまっすぐ前を見つめ、右手を上に挙げ、左手とお腹で小判をしっかりと抱えて座布団に座っていた。
全体的に丸い姿が醸し出すユルい雰囲気がよかったので、1枚撮らせてもらった。

右手を挙げているまねき猫はお金を、左手を挙げているまねき猫はお客を招くのだそうだ。
では、両手を挙げていると金も客も招くのかというと、これは説が分かれる。
両手を挙げて商売お手上げ、なんていう縁起でもない説もあるらしいのである。

昔、ある店の中で、なんだか背後からの視線を感じ、気になってきょろきょろとさがしたら、店の奥からまねき猫がおいでおいでしていた。
ホントの話である。
目が大きいので、けっこう目力があるのだ。

まねき猫の後ろ姿を見ることはあまりないが、ホンモノの猫より多少背筋は立っているものの、丸みがあってなかなかかわいい。
ウチにも一匹おいでおこしいただいて、仕事をたくさん呼び招いてくれたらエエのになあ。

今まで、まねき猫を意識しながら街を歩くことなんてなかったが、視点をちょっと変えれば、街の見方もちょっと変わって、また別のモノに気付いたりするかもしれない。
ということで、まねき猫の撮り歩きを始めようと思う。
モノクロームとカラー、二刀流で撮るまねき猫。
人呼んで”まねき猫撮り歩きプロジェクト” 開始なのニャ。

って、飽き性なので、いつまで続くかわかりませんが。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まねき猫 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる