モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 更地になった市場  ー畑原市場南筋 ー

<<   作成日時 : 2013/06/01 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

神戸市灘区の倉石通1丁目と水道筋2丁目に広がる畑原市場は大正7年開設。
今年95年目を迎えた、水道筋で最古参の市場である。
水道筋商店街の北側を並行して畑原東市場に接続する東西の通りと、その途中から南へ分岐して水道筋商店街と結ぶ縦の南筋とで構成されていた。
昨年の夏、南筋が市場の再整備事業のため営業を終了した。
その後しばらく以前の姿で残っていたが、やがて重機が入って取り壊しが始まった。
水道筋の市場の一筋が消えたのは、初めてのことではないだろうか(間違っていたらごめん)。
塀で囲われた更地の全容をフェンス越しに初めて眺めた時、幼い頃(昭和30年代末〜40年代初頭)の記憶の拠り所だった風景を、もう見ることはないのだなあと実感した。
更地となった跡地には、店舗付きマンションが建てられるそうだ。
買い物かごを提げた母の後ろに付いて歩いていたあの頃の市場は、人通りも多く賑わっていた。
しかし、スーパーマーケットやショッピングモールなどが現れると、我々は市場から離れていった。
時が流れた今も、残念ながらかつての盛況からは遠いところに、市場は佇んでいるように見える。

離れていったくせに、無くなればさみしいなどと言うのは手前勝手で申しわけないが、市場は、今後どう変わっていくのだろう。
市場が多様なスモールサービスやモノの流通拠点として、また賑やかになればいいのになあと思っている。


画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
更地になった市場  ー畑原市場南筋 ー モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる