モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨天中止になったので、も一度やります。大正区の川沿いの撮影教室

<<   作成日時 : 2013/05/20 23:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の土曜日は、好い天気でした。
ミナト神戸の神戸まつり、各区のまつりも盛況だったようです。
しかし、翌日曜日は天気が一転し、午前中に雨が降り出しました。
まつりのパレードもサンバも、雨の中で大変だっただろうと思います。

それにしても、神戸まつりの日は雨が多いような気がするのだけれど、
気のせいか。
今年は、住吉の山田地区のだんじりがパレードに出ると聞いたので、
サンテレビのまつり中継番組を録画しておき、あとで観るつもりでした。
なのに、まぬけなことに録画予約を忘れたため、
Youtubeで神戸まつりの映像を探して観るしかないのであります。

さて、雨が降る中、メーンフェスティバルをやり抜いた神戸まつりとは対照的に、5月19日の撮影教室は、残念ながら中止したのであります。
しかしながら、なかなかに魅力的なコースなので、日延べして実施することにしました。
昭和レトロな町並みと渡船体験ミニトリップ
今度は、平日の5月30日(木)です。

ということで、当ブログのひとつ前の記事の繰り返しになりますが、

カメラのテクニカルなことや撮影技法より、
街撮りの仕方と楽しみ方にポイントを置いて解説し、
コースを案内するミニトリップ方式の教室なのであります。
大阪・大正区の川沿いを中心に渡船も利用して、街を撮り歩きます。

使うカメラの種類も問わず、ケータイ、スマホ、コンパクト、
ミラーレス、一眼レフ、ポラロイド、チェキとなんでもOK。
記録メディアもフィルム/デジタルお好みのものをお持ち下さい
という、ふつうの撮影教室とは違って間口は広い教室なのです。

機材や撮影テクニックという面以外からの写真へのアプローチ
ということも頭に置いておりまして、

写真をどう楽しむの?
写真で何をするの?
写真で何ができるの?
言葉にすると小難しいけれど、
言葉にしないまま、
誰しもそういう思いをスタートに写真生活を始める(はず)。

その答えをさがすきっかけにもできるゆる〜い場として、
街撮りの撮影教室を始めることにしたのです。

すでに始めている人も、これから始めようかなという人も
こんな感じの撮影教室へどうぞお越しやす。
講師は、わん・にゃんショットの西村多賀子カメラマンと
当ブログの書き手、ヤスワンフォトスの岡本康司です。

  昭和レトロな街並みと渡船体験ミニトリップ
       大正区写真撮影実習コース
        ↑    ↑    ↑
  ただいま、参加者募集中です。詳しくはこちらをご覧ください。


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨天中止になったので、も一度やります。大正区の川沿いの撮影教室 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる