モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜記1978

<<   作成日時 : 2013/04/06 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遠い時間の向こうにその人は居て、
僕の時間とその人の時間が交差することはないけれど、
折にふれて、その人が居た光景を思い出す。
四月の風が薫る午後は、放課後待合せした駅、
新しい本のページを開く時は、昔チャペルだった図書館、
雨宿りの窓の外を眺めながら、今はなくなった喫茶店、
南風の強い日は、美術館の前のバス停、
薄紅の桜の花が舞う時には、その人の白い頬。
何が幸せで何が不幸せなのか、
あの頃の僕には、わからなかったけれど、
その人は、どうだったろう。
そよ風に桜花舞い散る夜以来、
今では遠い時間の向こうに、その人は居る。
僕の時計だけ、今も動いている。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜記1978 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる