モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月21日 「気分はグルービー」 ヒサコさんの誕生日 (過ぎちゃいましたが)

<<   作成日時 : 2012/02/27 02:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一ヶ月以上、ブログを休んでいた。

そろそろ再開しようと思い立ってから、一週間が過ぎた。
このひと月あまり、僕なりにエピソードもあったけれど、
書こうとしたらそう面白くない話ばかりだった。
たとえば、

昨日、確定申告の書類を作成した。
数年前から国税庁のサイトの、データを入力してPDF形式の
書類を作成する機能を利用している。
かつては、税務署から送られてくる分厚い封筒に入った書類に、
Excelで作成したデータを手書きで写していた。
一度、市販の確定申告書類作成アプリを買って使ったことが
あるけれど、この書類作成サイトが便利に使えるようになった
のでお払い箱になった。
今年もわりと簡単に(といっても1日かかったけど)作成完了し、
あとは印刷して税務署に渡すだけである。
のだけれど、現在プリンタが不調でまともな印刷ができないと
いう困った状況に遭遇してしまった。
コンビニのプリンタで出力することもできるけれど、他人に見ら
れるおそれがあるのでイヤである。
困った、困った。

というような、他人にとってはどうでもいい話である。
僕自身にとっても、はっきりいって面白くもなんともない事柄で
書く気が起こらないのだ。
書いちゃったけど。

もう少し、自分自身で面白いと思える生活にしていかなくては
いけないなあ、とお茶をすすりながら、ふと思う。

ところで、去る2月21日は、ロックバンドを描いたマンガの名作
「気分はグルービー」のヒロイン友永寿子嬢の誕生日だったのである。
単行本第2巻の「★すれ違いのHOLIDAY ! !」の章に明示されている。
その日、たまたま単行本のページをめくっていた僕は、
「あ、今日やんか」と気付いたのだ。
ちなみに武藤憲二くんの誕生日は11月21日である。
物語は1984年の4月、19歳の時点で完結しているけれど、
もし現在の憲二や寿子を描く続編があったならば、今年47歳。
今彼らがどう生きているのか、読んでみたいなあと思うのである。
不惑を越え、疲れることばかり多々ある日々を送っていても、なお
10代の頃の純粋さと躍動感を失ってはいない彼らであってほしい、と
おっさんは勝手ながら願っているのである。

「気分はグルービー」に関して以前に書いた記事
「気分はグルービー」 第13巻の表紙   憲二と寿子のその後

画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月21日 「気分はグルービー」 ヒサコさんの誕生日 (過ぎちゃいましたが) モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる