モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS マウスを替える、というだけの話

<<   作成日時 : 2011/04/03 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西宮・樋ノ口あたりの桜は、昨日時点で三分咲きだった。
桜の花のアップを撮るならば、満開になるまでの花びらが傷まない
うちが良い。

デスクトップのPCやMacを使う上での必需品のひとつが、マウスだ。
僕は、Appleのマジックマウスという紋甲イカのにぎり寿司のような形
のBluetoothマウスを最近まで使っていたのだが、あまりにも短い
電池寿命、わずかな衝撃で外れる電池蓋、頻繁な接続切れに嫌気が
さし、普通のコード付きマウスに戻ることにした。

ネット上でマジックマウスの評判を検索すると、わりと高評価や好印象
が多いのだけれど、僕には信じられない。
思えば、以前PoweBookで使っていたAppleの1ボタンのワイヤレス
マウスも電池寿命が驚異的に短かった。
そのことで懲りていたはずなのに、なぜまたApple製のマジックマウス
を買ってしまったのか、自分でもわからない。

しかし、今度こそは目が覚めたので、接続切れやレスポンスに問題の
ある無線マウスに別れを告げることにした。
とはいえ、便利な右クリックや横スクロールにはどっぷり浸かってしま
っているので、ワンボタンのApple Pro Mouseにも戻る気はない。
なので、楽天ブックスでロジクールのヒモ付きマウスを発注した。

ところが、「在庫あり」と表記してあったのに、発注して4日以上経つ
今も、楽天ブックスからは何の音沙汰もない。
震災の影響で配送が遅れることがあるとのことだけれど、それにしても
発送は済んでいてもおかしくはない。
そこで、楽天のサイトで注文状況を確認したら、なんと商品は「取寄中」
になっていた。
変だなと思い、商品掲載ページを確認にいくと、やっぱり「在庫あり」。
こらあーーっ!! ウソ表示したらアカンやろーーっ!!!!!!

しかし、本日、先ほど商品の掲載ページを再確認したら、今度は
「メーカーに在庫確認をいたします」に変わっていた。
在庫確認なんか電話一本、数分で済むこと。
いったい何してるんですか、楽天ブックスさん、と言いたい。

しかたがないので、注文品が届くまでの間、昔のApple Pro Mouseを
使いながら待つことにした。

今日もつまらない話で、ゴメンなさいまし。


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マウスを替える、というだけの話 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる