モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月のぼやき

<<   作成日時 : 2010/08/03 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

暗室の旅は、延び延びになったまま、8月も3日になった。
閉め切ってしまうとサウナと化すあの中へ、入っていく元気がない。

昨夕、プリンタが壊れた。
暑中見舞のハガキを1枚印刷したら、
カラーインクカートリッジが空になったので取り替えよ、と
メッセージが表示されたので、近所のミドリ電化まで買いに走った。
新しいカートリッジに取り替えて、印刷を再開したら、
印字途中で急に動作を停止し、それ以降、電源が入らなくなった。
8年使用し、その間に1度修理しているし、もう寿命かもしれない。
5色カラーインク2個、もったいない・・・買わなければよかった。

それにしても、伝票、封筒、ハガキの印刷ができないので困っている。
昨夕壊れた後も、宅配便の伝票を印刷しなければならなかったので、
近所へPCとプリンタを借りに行った。
暑中見舞いの印刷も間に合わないので、残暑見舞いに変更か。

最近は、日が暮れて暗くなってから散歩に出ることにしている。
今日は、その散歩の出端で、無灯火の自転車とのニアミスがあった。
無灯火のうえ右側通行で走ってきて、通りへ出ようとした僕の鼻先を
かすめていったのだ。
クロスバイクかMTBかよくわからなかったけれど、会社員風の男が
乗っていた。
「灯りつけて走れよ」と声を掛けたけれど、そやつはまったく無視し、
すぐ先にある 住友電工 の寮の敷地に入っていった。
おそらく同社の社員なのだろう。
腹が立つので、社名は伏せずに書いた。

夕刻、新聞の勧誘員が訪ねてきた。
12月までの契約だから、まだあと1/3の期間が残っているのだけれど、
早くも来年以降の契約の話である。
なんでも、新聞販売店間の協定で、10月からは契約特典の商品券など
のサービスができなくなるので、今のうちに契約してくれ、と言うの
である。
「毎年同じことを言ってるな。去年もそう言ってたやん。」
と言うと、年々特典規模が小さくなっていくのでそうなります、と
いう答えが返ってきた。
つい先日、新聞折り込みチラシの中に、不正な特典での勧誘をしない
云々、という近隣の新聞店の共同広告が入っていたばかりだけれど、
このありさまなので、顧客の啓蒙などできっこないよ。
たぶん来年も同じことを繰り返しているのだろうと思うが、
TVのニュース番組に出ている朝日新聞の論説委員の方や、社説や
天声人語を執筆している方々は、このしょーもない事実について
どう思っているのか尋ねてみたい。
もっともっとえらい新聞社の経営陣にも尋ねてみたい。
あんたらの販売努力とは、末端にこんな消耗戦をやらせることか、と。
もし、企業の論理を持ち出すならばバカ丸出し。
正義っていったい何なのだろう。
新聞社よ、足もとから見直した方が良いのとちがう?

書いている内容がまったくつまらないな、と思う。
なんだかイライラする。
読んでも楽しくないだろうな、ごめん。
ぼやいておもろかった人生幸朗師匠は、やっぱり偉大やった。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月のぼやき モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる