モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 十八光堂ブログ

<<   作成日時 : 2010/04/09 03:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年、写真家ユニット・十八光堂(おはこどう)をスタートした。
3人のカメラマンが結成したユニットで、
昨年は、営業活動を中心に動いていたけれど、
それだけでなく写真作品の発表、写真以外のイベントもいろいろと
やっていく予定である。
今月から、その十八光堂のサイトでブログがスタートした。
「十八光堂 会員の最近」という、まあちょっと地味なタイトルだけど
現在3人のメンバーが好き勝手に書いていく日記みたいなものだ。
で、僕も先ほど初回の記事をアップしたので、
当ブログでもお知らせさせていただくことにする。

ちなみに、十八光堂のブログでは、僕もカラー写真をアップするので
どうぞご覧になってください。
十八光堂ブログへは、
十八光堂サイトのトップページの右上の方に「会員の最近」という文字が
あるので、そこをクリックしていただければ飛んで行きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、あっちのブログで初回から長々と書いてしまったので、
こちらでは少し簡潔に、と思いつつ。

桜の撮影は、結局1日しか行けなかったけれど、
遠くへ足を延ばさなくても、よく見ればすぐ近所にもきれいな桜がある。
昨日は、散歩しながら、近所の公園をはしごして花見を楽しんだ。
晴れて暖く、桜は満開。
お母さんと新1年生の姿を多く見掛けた。


入学式や春爛漫にふさわしい写真を載せたいところだけれど、
やっぱり、あいにく、暗くてよくわからない写真を。

ドイツ、Kaufbeuren駅のカフェで。

どこで撮っても、僕は、目の前の光景と僕との「断絶」を感じる。
取り残されたような感じがして、落ち込む。
特に外国に行くと、それは当然のことだけれど、
当然とわかっているから、逆にそれで開き直った気持ちになって、
シャッターを切ることもある。
この時はどうだったろうか。
ストロボをたけるようなにぎやかさはなかった。
おばさんのウエイトレスが居たことを覚えている。


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドイツ写真になるとしゃしゃりでてくるおだまさです。こんばんは。
カウフボイレンのエキナカ?の喫茶店ですよね?駅自体はなんてことないのに、店に一歩足を踏み入れると、なんというか雰囲気のある空間でしたね。僕もこっそり写真を撮った記憶があります。シャンデリアにしてもカウンターにしても机にしてもビール(笑)にしても、なぜか「本物だなぁ」と思ってしまう自分が情けない。
写真といえば、数年使っていたコンデジが壊れてしまって、今は携帯カメラしかないのが何とも寂しいところです(T_T)。
おだまさ
URL
2010/04/13 00:44
おだまささん

こんばんは。
そうです〜。
カウフボイレンの駅の中の店の風景です。
ホームは殺風景でしたが、
この喫茶店は趣がありました。
これが日本の店だと、少しわざとらしさを
感じたかもしれません。
この時、何を飲んだのかは、
もう忘れてしまいましたけど。
僕が撮影した、数少ないドイツの映像の
中で、好きなシーンであります。

僕もコンデジが壊れてしまい、カラーは、
もっぱら携帯で撮っています。
買い替える余裕がなくて >_<

でも、やっとMacが新しくなりました〜
yasuwan
2010/04/13 23:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
十八光堂ブログ モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる