モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩

<<   作成日時 : 2009/03/18 03:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日(既に日付は変わったけれど)は、うららかな春の一日だった。
最近、理由(わけ)あって1日30分くらいは歩くよう努めている。
有酸素運動としては速足でのウォーキングが良いのだけれど「こんな日はのんびり歩く方がいいのだ」と勝手に決めて、もらったばかりのGRデジタルをポケットに入れ、僕は玄関を出た。

春本番のような陽気に、道ゆく人の服装も歩みも軽やかだ。
ポップではじけるような音は、畑に入った耕耘機の音だ。
暖かくなったので、一斉に新しい畝を起こし始めたのだろうか。
掘り起こされた畑に、ヒヨドリやスズメが降りたって何かをついばんでいた。
黄砂による霞か、山は水墨画のようにうっすらと遠く、明るい空も白っぽい。
ヒバリが空の高いところで、カワラヒワが電線で、それぞれの歌を歌っている。
高圧鉄塔の足場に大きな巣を作っていたのは誰だろうか。
カラスがしきりにその巣に近寄っていたけれど、あのカラスの巣だったのか、それとも・・・。
公園や歩道の植え込みでは、ユキヤナギの白い花が満開だ。
樹々の冬芽がやわらかく芽吹き、土の温度も上昇し、懐かしい春の匂いが漂って来た。
僕は、毎年この匂いで、冬が去り春が来たことを確認する。

あっちこっちで立ち止まってシャッターを押しながら、僕はテリトリー内を一周した。
歩行距離2.3キロメートル。
運動になったかどうかはわからないけれど、春の陽射しと空気を浴びたし、自分が住む町もスナップできて満足だ。
どうっていうこともない日常の風景の断片を、写真に記録して歩くのは、まあちょっと素敵なことではないかと思う。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
春のお散歩、ゆとりのあるお時間があって、いいですね。
au
2009/03/21 11:08
以前は隠し撮りと紙一重の作品ばかりでしたが、最近は自重しているようですね。
それでも新しく手に入れたカメラで密かに撮っているのでしょうか。人ときちんと向き合えない人間に写真を撮る資格はないと思います。
みや
2009/03/22 08:06
暇だから、モノクロの写真をアップしてみたワン。
Wan
2009/04/11 11:38
フォトグラファーと名乗っているようですが、
いろいろと大変そうですね。
お仕事忙しいですか?
まあどんな写真でも撮り続けていたら、
また、タダで本にしたげるよ、と言ってくれる奇特な人が現れるかもしれんしね。
縷々
2009/04/17 09:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
散歩 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる