モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS GRデジタル

<<   作成日時 : 2009/03/16 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かつての職場の先輩で友人のFさんから、リコーのGRデジタルという小型のデジカメをゆずっていただいた。
使ってみたかったカメラなので、とてもうれしい。
しかも、ただで頂いたので、とてもとてもうれしい。
Fさん、ありがとうございます。

僕は、同じリコーのフィルムカメラでGR1sという機種を8年ほど愛用している。
GRデジタルはそのシリーズの後継機である。
GR1sよりも少し小振りで、黒のボディーは相変わらず精悍でカッコいい
(GRシリーズのデザインはダサいという人もいるけれど、僕はなかなか良いと思っている)。
また、GRシリーズはレンズがズームではなく28mm単焦点というところが潔くて好きなのだ。

さて、僕としてはめずらしく一所懸命に取扱説明書を読んで使い方を確認し、一昨日と昨日の外出時には、わくわくしながらパシャパシャとGRデジタルのシャッターを切った。
いつも携帯電話のカメラのAFの遅さを悲しんでいるが、GRデジタルのAFは許容範囲だ。
液晶表示をOFFにできるので、オプションの光学ファインダーを装着すればフィルムカメラと同じ感覚で撮れそうだ。
これからは、デジタルでのモノクロームもあり、かもしれない。

GR1sは、これまでに大きな落下事故が2回程あり、それらの影響と思われる故障で1度修理した(フィルム撮影本数300本位の頃に写らなくなった)。
しかし、丈夫なカメラで、今も現役で使用頻度も高い。
同じ血を受け継いだGRデジタルも丈夫そうなので、安心して使えそうだ。

カメラについて語ってしまった。
ということで、GRデジタルで撮った写真の初掲載なのである。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GRデジタル モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる