モノクローム・シンドローム

アクセスカウンタ

zoom RSS 風の記憶

<<   作成日時 : 2008/11/14 03:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホームページで「神戸私情景」というタイトルを付けたモノクロ写真のページを始めた。
私情景というのは、私+情景、あるいは私情+情景の短縮形のつもり、である。
僕個人の記憶の場所や思い入れのある場所、さらに思いつくままに撮りたくなったもの、つまりスナップのごった煮アルバムにする予定だ。

理由(わけ)あってこの10日間ほど書くことができず、新しいブログの出だしからつまづいてしまった。
こんな僕の停滞とは無関係に秋は深まり、冬の気配を感じるようになってきた。
我が家の1階はあまり陽当たりがよろしくないので、小春日和の日中もけっこう冷える。
数日前から、すでにホットカーペットのお出ましとなり、活躍してくれている。
夕暮れの風にも冷たさを感じるようになった。

冷たさの中にまだ少し温かさを残している今の時期の風に吹かれると、不思議な記憶が呼び覚される。
いつもその記憶はイメージを伴わず、懐かしくてやるせない気持ちが溢れてくるばかりだ。
いったい何の記憶なのか、心の奥の方にまだ別に記憶のかけらが眠っているのではないか。
つかみどころのない記憶を確かめたい衝動が、同時に生まれる。

季節が移っていく気配をしみじみと感じていた夜、足の指先を蚊に刺されてしまった。
まだ夏の残党がいた。

今日(既に日付は変わったけれど)は、久しぶりの撮影だった。



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
風の記憶 モノクローム・シンドローム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる